CLOSE

DMPHからの学び その32

【克己】(己に勝つ)
「人生の勝負は、自分というたった一人の相手に勝てばいい」
強敵だからこそ、勝てた時ほど、
充実感があり、自分の成長を感じられる。
「克己」に挑戦しよう。

自分に嘘をつくことはできない。
自分を甘やかすことは、自らの成長を止めてしまうこと。
自分を鍛えるために、自分に厳しくする。
でも、苦しくなったら少し休めばいいのです。
私はそう思います。だって長く続かないから。

DMPHからの学び その31

悪いことも良いことも、種をまいたのは私。
「成功したらお陰様」
「失敗したら身から出たサビ」
と考えてみよう。
「因は己にあり」

偶然はなく、皆自分が引き起こしている。
そう考えた方が人生が豊かになりますね。

DMPHからの学び その30

【あおいくま】
せるな
こるな
ばるな
さるな
けるな
タレントのコロッケさんのお母さんの教え
今日一日、「あおいくま」で生きてみよう!

青い熊を心の中で生かしておくことが
わが身を守り、対話もできる。
極意ですね。

DMPHからの学び その29

【言葉の4つの戒め】
1、 でたらめを言うな
2、 悪口を言うな
3、 不仲になるようなことを言うな
4、 心にもないお世辞を言うな

相手のことを思うことがその本質にあると思います。
対話をするために必要な戒めですね

DMPHからの学び その28

【世を荒廃させる7つの社会的犯罪】
・理念なき誠二
・労働なき富
・良心なき快楽
・人格なき学問
・道徳なき商売
・人間性なき科学
・献身なき信仰
(マハトマ・ガンディー)

道徳なき商売とは、ただ単に自らのために利益を上げること
世の為にならない商売が沢山あります。
特に、良心なき快楽を求めるあまりに・・・・。

DMPHからの学び その27

世の中で一番楽しく立派々ことは、
一生涯の仕事を持つことです。
世の中で一番醜いことは、
他人の生活をうらやむことです。
世の中で一番尊いことは、
人に奉仕し、決して恩に着せなことです。
世の中で一番悲しいことは、
嘘をつくことです。
福沢諭吉「心訓」

出来そうでできていなこと
いつも自分自身をこの言葉を問い続けないと
いけません。

DMPHからの学び その26

人間一生、逢うべき人に必ず逢える。
一瞬早すぎず、一瞬遅からず(森信三)
今日の出逢い、ご縁は、今の自分に必要なことを教え
もたらしてくれる。

人に限らず
いいことも、悪いことも今の自分に必要だからこそ
現れているということですね。
一期一会です。

DMPHからの学び その25

【仏教の三毒】
「幸せ」を邪魔するの鬼が心の中にいる
むさぼり・いかり・道理をしらない
この3つ。
この鬼退治をするのが
「自立心」「自己抑制力」である。

許すという愛の能力使うことが必要
その為に自立と自立

DMPHからの学び その24

富士山に登ろうと心に決めた人だけが、
富士山に登ったんです。
散歩のついでに上った人はひとりもいません。
(漫画「浮浪雲」より)

何かをするには決めることをしないと
何も始まらない。
求めるものは誰もくれない、
自ら取りに行かないと。

DMPHからの学び その23

本人
本当
本物
本心
本気
本音
本番
本腰
本質
本性
本覚
本願
本の字のつくものはいい。
本の字でゆこう。
いつでも どこでも 何をやるにも。
(相田みつを)

何事にも一所懸命に行う。
だから人生が豊かになるのでしょうね。